アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

November 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ウェディングの情報

ベールの横顔

ウェディングとは、日本語で結婚式を意味することが多く、婚姻を誓い、神前式など色々な行い方があります。
今では、ガーデンウェディングと言って、屋外でパーティや挙式を行うこともあります。
開放的で自然も感じられて、とても気持ちが良いですが、天候に左右されやすく、真夏などは暑すぎることもあるので、もしものときのために屋内も準備しておく方が良いです。
またパーティ全体を屋外でするのではなく、デザートビュッフェのみ屋外ですることもあります。

そしてウェディングドレスにもさまざまな形があり、Aラインやマーメイドや今ではミニドレスなどもあります。
そして和装では白無垢や打掛などもあります。
色ドレスもたくさんの種類や色があります。
形や色によって見え方も異なるので、ウェディング全体の雰囲気に合うものや自分の好み、自分の気になるところをカバーしてくれるウェディングドレスもあるので、色々試着しながら選ぶと良いです。

ウェディングの後に二次会を行うとこも多いです。
二次会は結婚式とは違い、もう少しカジュアルな感じで、披露宴に呼べなかった人や、お互いの親しい友人などを招いて行うものです。
二次会はレストランなどで行うことが多く、食事の内容や二次会の進行・内容などは、幹事が行ってくれるのが一般的です。
結婚式のような改まった場ではなく、ビンゴゲームなどをしてみんなで楽しくワイワイすることが多いです。

今は結婚式も自由度が高く、プランナーさんとともに自分たちだけのオリジナルの結婚式を作って、一生に一度の大切な結婚式にしていってください。

レンタル

新郎新婦

ウェブサイトを検索すると、二次会用にウェディングドレスを、販売やレンタルしている会社もあります。
マーメイドラインやミニドレスといった、結婚式とは違った雰囲気の物が人気です。

結婚式の日は、花嫁が主役ですので、二次会もウェディングドレスで登場すると、花嫁の魅力もひきたちますし、会場の華やかさもアップします。
手頃な価格からのレンタルもありますので、参考にされてみるのもよいでしょう。

二次会ドレスについて

庭の緑と新婦

ウェディングは、一生に一度ともいえる、思い出に残る大切な式です。
そこで着るウェディングドレスは、こだわりを持たれる方が多いです。
挙式や披露宴は、会場にもよりますが、見栄えのする裾が長い、ウェディングドレスが人気です。
花嫁の存在感がある方が、招待客も喜びますし、写真うつりも豪華になるからです。

披露宴後の二次会も、結婚式の大切な一部です。
結婚式場と別の会場に移動し、レストランやダーツバーなどの、少人数で行えるような会場で、催されることが多いです。
小さい会場で、披露宴できたような、裾の長いウェディングを着ると、裾を踏みそうになるので、人との距離が取りづらくなり、楽しみにくくなります。
よく着られる二次会ファッションは、ワンピースなどの、おめかしした私服か、パーティードレスが多いです。
しかし、招待客と似たような服装になり、花嫁の存在感が薄れてしまいますので、最近は二次会でも、ウェディングドレスを着たいという方が増えました。